京の宿コラム > 京都の町家に子連れで宿泊もできる魅力

京の宿日記

京都の町家に子連れで宿泊もできる魅力

2020年07月17日

京都

ご家族様にも京都は大変人気の観光スポットです。
京都には子連れにおすすめな観光地や子連れOKのカフェやランチ、nao炬乃座(なおこのざ)別邸梅小路の近くには梅小路公園があり、子供が目一杯遊ぶための遊具と広い芝生は子連れのご家族様に大変人気のスポットです。

ただそんな子連れ旅行の一番の懸念点はご宿泊先だと思います。

子供の事を考えるとなるべく密は避けたい、そして子連れだとあまり静かにできない場合もあるので周りに気を使わなければいけません。

せっかくの京都旅行ですので子連れのご家族が子供も親も120%楽しめるように京都の町家でのご宿泊をおすすめいたします。

nao炬乃座(なおこのざ)の町家は一軒家を貸し切ったご宿泊ですので子供の事で周りに気疲れする必要がありません。

もちろん近隣の住民の方へのご配慮はお願いいたしますが、それでも通常のホテルの一室よりも町家は子供も親ものんびりと気疲れなくおくつろぎいただけます。

また通常の子連れ旅行ではなかなかできない家族揃ってのお風呂も町家でのご宿泊では魅力的です。

町家の貸切はお風呂も貸切です。

普段であれば旅行先で家族みんなでお風呂も団欒できるのは貴重な体験かと思います。

それから子連れ旅行での懸念は急なお熱などもあるかと思います。

その場合にはアイスノンや冷えピタなどをご用意させていただきますのでお気軽にお申し付けください。

京都の町家、nao炬乃座(なおこのざ)では子連れ旅行でのご宿泊を心よりお待ちいたしております。

 

京都のゲストハウスに子連れで宿泊は可能?

子供
 

ゲストハウスも京都で人気のご宿泊先となっております。
格安で泊まることもでき、その種類も豊富です。

もちろん子連れ旅行での利用も可能なゲストハウスもございます。

ただ町家と同じような貸切のタイプであればいいのですが、基本的には相部屋であったり、共用部分があったりします。

もちろん子供が人見知りをしないとかであれば問題ありません。

ただ先ほどお話した通り滞在中は周りとの距離も遠くはないので少々気を使う事になるかもしれません。

子連れ旅行ではいかに親と子供が気兼ねなく過ごせるかが重要となりますので慎重に検討する必要があります。

京都ではゲストハウスも大変増えておりますので、色々な探して検討すれば子連れ旅行での利用にもピッタリとあったものが見つかるかもしれません。

安価で利用しやすいので費用を抑える事ができますのでその点は重要なメリットだと思います。

子連れ旅行での場合、アクティビティなどでお金もかかってしまいますので宿泊先で抑えるのもいいと思います。

 

子供も一緒に泊まれる町家にしよう

伸び伸びとしている子供
 

ホテルやゲストハウスもいいのですが、やっぱりnao炬乃座は京都の町家ですので町家をおすすめさせていただきます。

子連れ旅行ではぜひ京都の町家nao炬乃座(なおこのざ)をご利用いただきたいと思います。

理由は3つございます。

  1. 貸切なので気兼ねなく過ごせる
  2. 広いので子供がストレスを感じづらい
  3. 築80年(または100年)以上の貴重な京都の町家での宿泊体験

 

貸切なので気兼ねなく過ごせる

 

まず冒頭でもお話しさせていただきましたが、nao炬乃座の町家は一軒家の貸切のご宿泊です。

そうすると子連れ旅行での一番の懸念点の「他の宿泊者に気を使わなければいけない」をクリアする事ができます。

更に大きな信楽焼の貸切風呂やすべての町家にある坪庭などは子供からするととても興味を持つものかと思います。

まるで秘密基地のような町家を貸し切る事で楽しみながら気兼ねなくご宿泊頂けます。

 

広いので子供がストレスを感じづらい

 

子連れ旅行で気を付けておきたいことが子供のストレスチェックです。

大人からすれば気になりませんがホテルなどは家族で使うと意外と狭かったりします。

普段と勝手が違うのにも関わらずそういった閉鎖感は子供にとって大きなストレスを生むことになる場合が懸念されます。

町家では一番小さな町家でのご宿泊の場合でも7人がご宿泊できる実績がありしかも2階建てなので狭すぎるということはございません。

また本当はご遠慮いただきたいのですが、ご入室の始めであれば思う存分子供を探索させてあげると喜びますし、その後は安心してご宿泊いただけます。

 

築80年(または100年)以上の貴重な町家での宿泊体験

 

築80年(または100年)以上の京都の町家をnao炬乃座(なおこのざ)は改装してご宿泊施設として運営いたしております。

この体験は子供にとって貴重な思い出となるでしょう。

これは以前ご宿泊頂いたリピーター様のお言葉です。

『子供にどこへ泊まりたいかと聞いたら「おばあちゃんの家にいったやつ」と言われたのでまた来ました』

と大変嬉しいお言葉を頂戴致しました。

このようにインパクトのあるご宿泊は思い出に強く残るのだと思います。

また夏休みの宿題の絵日記や宿題でなくとも日記などに書きやすいので、nao炬乃座(なおこのざ)の町家でのご宿泊をおすすめさせていただきます。

 

京都の町家でのご宿泊はnao炬乃座へ

 

いかがでしたでしょうか?

京都旅行では様々な選択肢がございますが、ご家族様に合った宿泊先をお選びいただければと思います。

また京都は比較的県外からのお客様も多くなりますのでコロナ対策もしっかりと取り組んでおります。

アルコールスプレーの設置、施設内のアルコールスプレー、外出用の小型のアルコールスプレーの貸出を行っております。

京都も今後は少しずつ活気を取り戻していくと思いますのでこのあたりの対策も徹底して継続的に行っております。

その点もご安心いただき京都旅行の際にはご家族様でnao炬乃座(なおこのざ)へお越しいただければ幸いでございます。。